婚活現場の草食系男子を襲う悲しい現実。出会いの場を間違えるととんでもないことに!

湖と草食男子

自分は「草食男子」だと自覚している人も、もしかしたら「草食男子」なんじゃないかと不安になった人も、記憶を少しばかり少年時代に巻き戻してみてください。

あなたのクラスには運動神経抜群、勉強もできて背も高くて性格も明るく、顔もそこそこ整っているという、いわゆる「人気者男子」がいませんでしたか?

同じ男として、憧れ半分ジェラシー半分の複雑な感情に捕らわれたことも、もしかしたらあったかもしれませんね。

しかし、あなたは自分を彼に近付けていこうとはしなかった。

なぜなら、元々持っているものが違うし、なろうと思ってもなれないということが分かっていたから。

いいえ、実際のところは引っ込み思案で自己主張のできない自分が、一番ラクで平和だということを知っていたからかもしれません。

人気者はいつ何時でも頭はフル回転、常に勇気と向上心を持っていなければならず、いっときも気の休まるところはありませんから。

人気者は人気者ゆえ、つねに誰かに頼りにされているし、間違ったことはできないのです。

そんな窮屈な生きかた、本来なら耐えられませんよ。

なのに、人気者は人気者をやめることなく、いつまでたっても人気者のまま。

きっと彼らは知っているのでしょう。

誠心誠意、相手を信頼して対応すれば、相手も必ず同じ熱量で応じてくれるということを。

だから、人気者の周りにはつねに仲間がいるし、ちょっとやそっとのことじゃ切れない深い仲の親友もいるんです。

同じ時間を生きているはずなのに、この差はいったいなんなんでしょう。

自分に自信のない婚活男子

闇の中に明るい光

とはいえ、草食系男子がいけないというわけではありません。

自己主張ができず、自分に自信が持てずにいる草食系男子にも良いところはたくさんありますよね。

繊細であるがゆえに、相手の心の揺れをいち早くとらえ、困っている相手を気にかけることや(声をかけるかかけないかはともかく)、自分1人の時間をなによりも大事にしているため、無駄金や時間の浪費をせず、将来へのプランを明確に立てている人もいるかと思います。

しかし、傷付くことを恐れ、すべてにおいて消極的な態度で生きていると、人生はあっという間に流れていきます。

まずは、そんな悪循環を断ち切ることを真剣に考えてみる必要があります。

きっと、現状を維持して日々慎重に生きることほど平穏でいられることってないんです。

しかし、自分は変わらずとも周りはゆっくりと、確実に変化していっていますよね。

同級生は結婚して子供が生まれ、いつまでも若いと思っていた親は病気がちになり、定年まで勤め上げるつもりでいた職場は経営状態が不安定でいつ首を切られてもおかしくない状態…。

こういう変化を目の当たりにしたとき、あなたは今まで目を背け続けてきた問題をいつまでも棚上げしてはおけないということに気付くはずです。

ここで「変わらなくちゃ」と思える人と、臆病心に捕らわれていつまでも「草食男子」から抜け出せない人とでは未来が大きく変わります。

なにも、クラスに1人はいた「人気者」のように生きろと言うのではありません。

少なくとも、結婚をして早く幸せな家庭を手に入れようと婚活に乗り出したあなたは、現状維持に絡め取られて身動きができないでいる草食男子よりも一歩リードした状態なのですから、まずは「婚活」の舞台に自ら立ったその勇気を誇りに思ってください。

草食系男子の婚活の方法は結婚相談所一択

関係を断ち切る

人見知りの婚活方法でも書いていますが、何事にも慎重で繊細な草食男子の婚活方法は結婚相談所一択でOKです。

マッチングアプリや婚活サイトは、月会費も数千円で始められ、女性とも簡単に繋がれるという手軽さで人気がありますが、その手軽さゆえ、婚活とはまったく関係ない勧誘や悪徳商法、セールス目的の悪質ユーザーも紛れ込んでいます

そういう悪意ある女性を見極める方法や、安全性の高いアプリなどもネット上では紹介されています。

しかし、100%防ぐことはほぼ不可能ですし、悪意がなかったとしても結婚願望が希薄で遊ぶパートナーがほしかっただけという女性もいるので、いざ交際を始めて「結婚」をちらつかせた途端にフェードアウトされたとなっては、これまで使ってきたお金や時間が無駄になってしまいます。

そんなどこにもやり場のないような疲労感を抱えるくらいなら、婚活の現場は最初から「結婚」という強い目的を持っている人だけが集まる結婚相談所を選んだ方が無難です。

結婚相談所の特徴

結婚相談所にはおもに、データマッチング型と仲人紹介型があります。

データマッチング型は専任の担当者は付きますが、あくまでも本人が主体となって相手探しをしなければならず、担当者は助言程度にとどまることが多いです。

しかし、その分料金は仲人紹介型の結婚相談所に比べて安い価格設定になっています。

少しでも経費削減したいし、お見合い相手は自分で決めたいという人にはデータマッチング型がおすすめです。

新郎新婦 【婚活の方法】ゼクシィ縁結びエージェントで本当に結婚できるの?特徴や評判は? バルーン 楽天オーネットの口コミ評判がヤバイ。本当に出会える?費用や特徴は?

一方、仲人紹介型は、専任の担当者が最初から最後までフォローしてくれ、お見合い相手もあなたの希望条件に合った人を紹介してくれます。

データマッチング型と比べると、どうしても料金は割高になってしまいますが、恋愛や異性との関わりに慣れておらず、手取り足取りアドバイスを受けながら婚活していきたいという奥手草食男子には合っていると思います。

ただ、担当者は1人で何人も会員を受け持っていることが常なので、助言がほしい場合や疑問が生じたときは、積極的にコミュニケーションをとるようにしていかないと、ただただ不信感ばかりが増幅し、婚活自体が苦痛になってしまう恐れもあります。

仲人紹介型結婚相談所

仲人紹介型結婚相談所として有名なパートナーエージェントの口コミや評判を知りたい方は、ぜひ下の関連記事をチェックしてみてください。

風船 パートナーエージェントの口コミや評判から見えてくるもの。料金や婚活方法はどんな感じ? 結婚指輪 アラサー婚活は結婚相談所がおすすめな理由

ほかにも、オタクに特化したユニークな結婚相談所があります。

オタクだから結婚できないと思い込んでいる婚活オタク男女にとっては、おあつらえ向きの結婚相談所ですが、それぞれにメリットデメリットもあるので、ぜひ下の関連記事をチェックしてみてください。

ゲーム女子 オタク婚活のメリットとデメリット。おすすめの結婚相談所4選!
オタク専用結婚相談所

良い出会いへとつながる婚活方法で

スマホを眺める女性

急速に普及しているマッチングアプリですが、真剣に婚活に望んでいる人がいる一方で、遊び目的や婚活とはまるっきり関係のない悪質な使い方をしているユーザーも少なくありません。

友人知人が使っていたりすると、なんとなく警戒心が薄れて自分もやってみようという気持ちになりがちですが、あなたが草食系男子だと察した途端に態度が変わる人もなきにしもあらずです。

ダラダラと交際を続けた結果、最終的に金銭や時間を搾取されつくしてなんとなく関係が終わっていたというのでは、あまりにも虚しすぎます。

慎重すぎて二の足を踏む性質は、草食系男子のデメリットであるのと同時にメリットでもあります。

男女の出会いというデリケートな問題だからこそ、手軽さを求めるのではなく、慎重に真剣に、そして確実によい出会いへとつながる婚活場所を選択しましょう。

あなたの偏差値はいくつ?婚活EQ診断はこちら♪

楽天オーネットの結婚力診断はこちら